研究社 WebShop
新刊近刊ジャンル50音掲載書目リスト雑誌研究社TOP
詳細検索


 
『〈増補版〉 チョムスキー理論辞典』
  Kenkyusha's Dictionary of Theoretical Linguistics, Enlarged Edition

言語理論の研究者や生成文法を学ぶ学生必携の辞典

原口庄輔中村 捷金子義明

ISBN 978-4-7674-3479-7 C3580
定価6,480円(本体6,000円+税)
四六判 上製 812頁
刊行年 2016年11月
NDCコード 833

 好評を博した『チョムスキー理論辞典』(1992年刊)の増補版。旧版は「GB(統率束縛)理論」の用語を中心に編まれていたが、増補版では旧版刊行後に研究が進展した「極小主義(ミニマリスト)プログラム」の用語を中心に取り上げてある。これによってGB理論以降の展開に関わる重要事項がほとんど網羅されたことになる。 増補部分は、見出し語145項目、参考文献を含めて約200ページ。

〈著者紹介〉
原口庄輔 (はらぐち しょうすけ) 筑波大学名誉教授(Ph.D.)(2012年没)。著書 The Tone Pattern of Japanese(開拓社)、『変形文法の視点』(こびあん書房、市河賞)、『変形』(研究社、共著)、『ことばの仕組みを探る 生成文法と認知文法』(研究社、共著)など。

中村 捷 (なかむら まさる) 東北大学名誉教授(博士(文学))。著書『形容詞』(研究社、市河賞(共著))『束縛関係 代用表現と移動』(ひつじ書房)、『意味論 動的意味論』(開拓社)、『実例解説英文法』(開拓社)など。

金子義明 (かねこ よしあき) 東北大学教授(博士(文学))。著書『生成文法の基礎』(研究社、共著)、『生成文法の新展開』(研究社、共著)、『機能範疇』(研究社、共著)『英語助動詞システムの諸相』(開拓社、市河賞)など。

〈増補した項目の一部〉
Agree(一致操作), articulatory-perceptual (A-P) system (調音・知覚システム), bare phrase structure (最小句構造), cartography (統語地図作成法, カートグラフィー), computational system of human language (人間言語の計算システム), Copy (コピー操作), distributed morphology (分散形態論), evo-devo (進化発生生物学 (エボ・デボ)), feature inheritance (素性継承), label(標示), Merge (併合), minimal link condition (MLC) (最小連結条件), null hypothesis (無陳述仮説), Numeration (数え上げ), phase (フェーズ), phase impenetrability condition(PIC)(フェーズ不可侵条件), Select (選択), Spell-Out (書き出し), strong minimalist thesis (強い極小主義命題), third factor in language design (言語設計における第3要因), Transfer (転送), vP analysis (vP分析), ほか

重版等で価格が変更になる場合があります。